伊勢崎 K邸

和と洋が組み合わさった
庭が欲しい

お客様のご要望に沿った施工を心がけました。

伊勢崎 K様邸

ご要望・ヒアリング

  • 和と洋が組み合わさった庭
  • 外から見えづらくしてほしい
  • 玄関前を広くしてほしい
  • 和室の前に外から見えない和風の庭にしたい
  • 全面デッキにしてみたい

施工後

門まわり・アプローチ:透水性インター

道路側からみて洋風に見えるよう心掛けました。
アプローチは曲線を入れ奥行を感じられるように仕上げました。

花壇・目隠し 

花壇にはブロックを円形に組積みし、真っ直ぐな門柱と比べて変化をつけています。
目隠しは木調のポールを立て植栽と組み合わせることで家の内側を見えづらくしています。

ブロック・フェンス

植栽との組み合わせで中を見えづらくしています。

玄関前

イメージ図よりもアプローチを広くとり、門扉を開けると外側とは違った涼しげな和風テイストとなっています。

内庭①

和室からの景色を楽しめるよう和風の庭にしあげました。
外側から内庭が見えないようにみす垣で囲いました。

内庭②

三波石の置き石に植栽を加え、きれいに見えるように努めました。

デッキ

掃き出し窓から出やすい高さに調整し、全面デッキにしました。
座っても、十分な広さになっています。